FC2ブログ

プロフィール

moriken10

Author:moriken10
訪問ありがとうございます\(^o^)/

『やりたいことやる』をモットーに日々を過ごしていますw

最近、釣りにハマりだしたのでブログに残してみようかと思いました。。

ただ、完全に素人でイロハも勉強中ですw

玄人さん是非ご教授頂ければと思います!
是非ご覧下さい!

現在使用中のタックル

★ルアー系をこの1本に★

ダイワ ロッド ラテオ 100TM・Q

★リールはこちら★

ダイワ スピニングリール 17エクセラー 3012H
★エギング・ルアーはコレ(^o^)★

ダイワ(Daiwa) リバティクラブ エギング 802ML 796613

★カゴ釣りとか太刀魚とか^^★

ダイワ(Daiwa) ロッド
リーガル 3-53遠投


★投げ釣り、ぶっ込みとかはコレ^^★

シマノ ロッド スーパースピンジョイ (振出) 425EXT 241832

★カゴ、投げ釣り用遠投性高のリール^^★
釣り種でスプールを分けてます(^o^)
シマノ リール アクティブキャスト 1060

★荷物を小さくしたい時★


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

オススメ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

おすすめ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

潮汐表

検索フォーム

RSSリンクの表示

おすすめ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

あなたは
番目の訪問者です(^з^)-☆!!

ブログランキング

ランキング参加してます^^
良かったらクリックお願いしますm(_ _)m↓

おすすめ

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣り場紹介~福浦岸壁~




今日は神奈川県金沢区にある福浦岸壁へ行ってきたので、少し紹介したいと思います(^O^)

場所はこちら↓



福浦駅から東へ行ってぶつかった岸壁がその場所です。 「金沢緑道公園・福浦岸壁」と言われてるようですね^^


東京湾でも神奈川でかなり人気の釣り場のようです^^

全長1.2km強ある岸壁で、場所によって多種多様な釣法、魚種があるようです^^


今回私が行ったところは秋になると青物が寄り易く、カゴ釣りが人気だと言われる来たトイレ付近でした^^

福浦岸壁北トイレ
ここから北向き
福浦岸壁北トイレ付近から北向き

反対の南向き
福浦岸壁北トイレ付近から南向き


ご覧の通り、壁が結構高いので、ずっと立ってないとウキが見えないのが少し辛いとこですね(^_^;)
背が低い方は台やミニ脚立を用意したほうが良いと思われます^^

この岸壁の真下はすぐ海水ではなくちょっとした足場のようなものがあり、垂らして釣るのは3m以上の竿がないと厳しそうでした。満潮時には海水で見えなくなりましたが潮が引くと見えるようになってますので初めての方はここに鈎を引っ掛けないように注意したいところですね^^


そしてトイレ前にはゴミの山・・・(´Д`) かなり匂いもキツく、ハエが居着いてる状態でした・・。
ちゃんと持って帰りましょう^^

しかし、水道があるのがありがたいですね^^



専用の駐車場は無く、基本は付近のコインパーキングから歩かないとなりません。
休日は時間によって路駐可能なエリアあったので、自己責任で路駐もやろうと思えばできるといったところ。。


付近のコンビニで餌やコマセが売ってました^^


広すぎて今回は全部を回れてないですが、簡単に紹介でした^^
スポンサーサイト

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

釣り場紹介~うみかぜ公園~



このブログではまだ上げてませんでしたが、私が釣りを始めたきっかけになった横須賀の場所です(^O^)


うみかぜ公園HP↓
http://www.nissan-nics.co.jp/umikaze/index.html



バーベキュー場から見た猿島↓ うみかぜ公園からの猿島

釣りとバーベキューがしたいって話からここにきて、釣ったサバをそのまま焼いて

食べてましたw



その時は6月の終わりだったのですが、投げサビキを始めてやって、

小サバがバンバン釣れたので、それが楽しくて釣りを始めました(´・ω・`)



釣り場は広く、近くに上州屋もあるし、公園やスーパーなどもあるので

ファミリーにも人気のスポットのようですね^^

海を向いて一番左端付近からの釣り場の写真↓(朝方で見づらくてすいません)
うみかぜ公園釣り場

見渡す限り遠投カゴ釣り、投げサビキの方が多かったです^^

やはりサバ、アジがターゲットのようです(^O^)

投げ釣りでもシロギスやカレイが釣れるみたいですね^^


水深は足元で10m程度でしょうか?

手前から30mくらいは根が少しキツかったですね(´・_・`)

そこを越えると水深は20mくらいな気がします(^_^)




駐車場もバイクの駐輪場ありますので車があれば何度でも足を運びたい良い場所です!


テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

釣り場紹介~本牧海づり施設~


東京、神奈川エリアの釣り人にはもう言わずと知れた名所、


本牧海づり施設へ行ってきました(^O^)


http://honmoku.yokohama-fishingpiers.jp/



場所はこちら↓




入場料がかかりますが、その分釣れる! ・・ような気がしますw


全長延べ1,300mという規模の大きい施設です。




旧護岸、新護岸の前に漁礁や沈船がかなり沈められているそうで、

魚が居着きやすくなっているようですね^^


私が下手に解説するより
youtubeにかなり詳しく解説してる動画があったのでとても参考になります(^ω^)
是非見てみてください!!

http://youtu.be/qZYHRkavqug



サビキで青物狙いの方が8割くらいで居ました。

あまり投げ釣りをしてる人を見ませんでしたね・・・


施設の方に話を聞いてみると、

この周りの潮が速い為に、投げたりウキを付けて投げる類のものは
すぐに流されちゃって隣の人とすぐ祭ってしまう為に、ちょっと混み合ってしまうと
やりづらい。

とのことでした。


実際私は見渡す限り一人だけでしたが、ちょい投げをしてみましたw

15号の錘でやってみたのですが、着水から底に着くまでに3~5mくらいは戻されてしまってたような気がします(ノД`)


本当は遠投のカゴ釣りをしてみたかったのですが、その勇気はありませんでしたww



今日は平日だったのでちょっと空いてました^^

沖桟橋中央付近から渡桟橋方面のショット。
本牧~沖桟橋中央から渡桟橋~


沖方面のショット。
本牧~旧護岸側から沖~

沖桟橋なら岸から投げ釣りで投げたような位置になるのがとても良いですね!


サバやアジもかなり良型も回ってきてますし、施設だけあって必要なものはほぼなんでもあるし、

最高でした!さすが有料ww


簡単すぎる紹介でしたが、こちらにもこれから通いたいと思います(^O^)





テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

釣り場紹介~「ふれーゆ」 の裏~末広水際線プロムナード~


横浜市鶴見区にある

「ふれーゆ」という横浜市高齢者保養施設に行ってきました(^O^)

http://www.fure-yu.esforta.jp/index.html



この位置ですね↓



こちらも無料で入れる釣り場です(^O^)

かなりの人数入れそうですが、そんなに混み合ってないので、ある程度ゆとりが欲しい方にはおすすめかもです(^-^)


ここからの眺めが非常に良いです!
ふれーゆ裏


海のほうは西公園と変わらないくらいの濁りでした。



このふれーゆという施設にトイレ、売店、大浴場やプールがあるので、
営業時間中の釣行ならばこちらが利用できます!

そしてかなり快適!
家族できても十分に時間を潰せそうですね(^O^)


しかし営業時間が終わってしまうと何も無くなってしまうので早朝や夜釣りには注意が必要ですね・・


駐車場も同様ですので、営業時間外は路駐しかありません。
駐輪場もちゃんとあったのでバイクでも来れました(^-^) これも営業時間外はアウトですね。


足場はこんな感じで広いです↓(夜になっちゃいました)
ふれーゆ足場
画像悪くてすみません・・w
ここは中央なので反対もこんな感じでもっと長さがあります。


釣れる魚は、

春~夏  シーバス、マダカ 、フッコ、セイゴ、シロギス、コノシロ、ウミタナゴ、アジ、イワシ、サバ、サッパ、etc..

秋~冬 シーバス、マダカ 、フッコ、セイゴ 、アジ、イワシ、サッパ、ハゼ、マゴチ、メゴチ、etc..
などが狙えるようです(^-^)

この場所は一応遊歩道ってことになってるらしく、公には本格的な投げ釣りは禁止となってるようですね。。
そんな規制要らないと思うくらい広かったですし、実際投げてる人多かったですねw




これからここにも通って釣果を載せて行きたいと思います~(^O^)





釣り場紹介〜静浦〜

2014/08/04
この日は沼津市の静浦港へ向かいました。



伊豆半島でも実績十分だそうで伊豆方面の№1堤防!とまで言われてるみたいです(・ε・)


内浦湾の北に位置し,翼を広げたような 形をした堤防で、その規模は伊豆半島でも最大級と言えるようです。夏の回遊シーズンともなれば100人以上の 釣り人が竿を出すようで、その収容人数は多いとのこと。

こんな記事もありました。

『地続きの堤防の割には水深が深く、30mは あるので、マダイやメジナ、クロダイもサイズがワンランク 違ってくる。潮通しも抜群で、魚種も多彩。魚影も濃く 伊豆半島№1と言っても過言ではない超一級堤防です。 ベテランからファミリーまで幅広い層に釣りが 楽しめるので、一度は訪れてたい釣り場と言えるでしょう。 』

実際、平日の夕方でしたが多くの釣り客で賑わっていました!
静浦港



今回はサバだけでしたが、また帰省ついでに行ってみたいと思いました(^_^)





| ホーム |


 ホーム  » 次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。